藤崎竜版コミック 2017/8/18発売予定!

ハルバートンvsヤン

1: 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ハルバートン:モビルスーツの戦略的価値を早くから見いだし、反対を押し切ってまで開発に着手。
連合の未来(アークエンジェル)を守るために自ら盾となり、雄々しく散った。
ヤンウェンリー:政治への不満を垂れ流すことを得意とする司令官。祖国を滅ぼされ、圧倒的不利に追い込まれた時に
敵より停戦講和を打診され、ノコノコ出て行ったらテロリストに殺された。

能力的、人間的にどちらが優れているか、激論スタート!


3: 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ヤンウェンリーの方が劣るのは火を見るより明らかだろ。
命惜しさに全艦隊逃げろって命令する奴だぞ。
新兵器、新技術の開発上申すらしないから、部下達は旧来の武器で戦うしかないから結局無駄死に。
俺ならハルバートン提督の下で戦いたいなあ。


8: 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
同じように、上申を取り上げてもらいにくいって不遇さはあるけど、ハルバートン提督は1司令官に過ぎないのに
ヤンウェンリーは元帥で最高司令長官だろ。上に対してどれだけ信用ないんだって話だな。
しかもグエンて部下の追撃を止められず、多数の味方を死なせてるな。
上からの信頼無く下からの忠誠ない。なんでこんなのが指揮官になれたんだ?


14: 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ハルバートン:智将
ヤンウェンリー:マジシャン(手品師)、ペテン師

本当に、ヤンウェンリーが小細工を弄して手柄を盗んでいったことが分かる別称だな。
対してハルバートン提督は、知略を尽くし正々堂々敵を倒してきたことが分かる別称だ。


18: 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>14
具体的にハルバートンが智将だった描写を教えて欲しい
知障にしか見えなかった(爆笑)


16: 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
えっと、このスレはハルバートンvsアンドリュー・フォークに変えたほうがバランスがいいと思うんだ


19: 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
種厨レベルでは智将だったってだけ


22: 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
得意の高機動戦のみでしかザフトに対抗出来ないにも拘らず防衛戦で足の速い大天使を守ろうとし全滅

そうまでして守った大天使一行は地球では要らない子

何故なら先見の明で開発した一行は既に本国では量産機実用化に伴い旧式に

さらに本国での活躍を夢見たご一行は脱走兵に

さすがですハルバートン(爆笑)


23: 2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>22
何故だか戦闘前でなく戦闘中にシャトル射出。
結果ヘリポリ避難民全滅、も追加で。
よ、民間人殺し


34: 2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???
クルーゼに尻から食われて丸焼きにされたハルバートンと
奇襲されるどころか奇襲しまくりだったヤンと
いったい何を比べる気なんだ?


69: 2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:???
結局あれだ
ハルバートンはCE内では優秀
ただしCEの文化・技術水準は他作品どの世界と比較しても原始的過ぎるので他と比べたらお話になりません、と


74: 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
連邦と違って地球連合は多国籍軍なんでユーラシア、大西洋、東南アジアの三大プラント理事国を屈伏させれば良いって辺りジオンよりは条件マシだったりする
国力差の酷さはたいして変わりないけど
一応、オペレーションウロボロスで地上の全ての大型マスドライバーを確保or破壊して連合本部アラスカを落として理事国を交渉の場に引きずり出す予定だったみたいなんでそれがCEの南極条約になったかもね
実際は予定を繰り上げてしたアラスカ作戦がクルーゼの内通でオジャンになってズルズルと本土決戦まで行ったけども


76: 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
そーかー、早くとも5月のアラスカ攻略失敗を受けて9月のヤキン戦までの4ヶ月弱でヅラパパは
開戦前の段階では研究施設として基礎工事までしか終わってなかった宇宙船加速装置を
地球人類殲滅砲としか言い様のない代物に魔改造したのかー
しかも連合が宇宙に目を向ける前にミラコロ制御機構組み込んで連合から隠蔽した上で
ZAFTの皆さんの勤労っぷり半端ないなー、たまげたなー(棒)


100: 2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:???
自分の為に国を私物化したラクスカガリ
民主主義最後の砦としてイゼルローンを私物化して立て籠ったヤン


115: 2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ハルバートンがMS開発してた事をやたら持ち上げて、ヤンが兵器開発に熱心じゃなかったことを貶す馬鹿が居るけど、
スパルタニアンや同盟艦艇は別に性能面で帝国兵器に劣ってるわけじゃなかったから熱心になる必要がなかっただけって
背景が理解できてないんだろうな

戦術戦略で抵抗できないくらい性能差があったらヤンだって強硬に新型開発を主張しただろうよ
ヤンが作中で兵器開発について否定したのは「単体で戦局を覆す超兵器」思想と「難攻不落の超要塞」思想くらいだ
それでも白眼視してたのは内地最奥部に作られたアルテミスの首飾りであって
戦略上の要衝であるイゼルローンはある程度評価してたし…


118: 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>115
そもそも新兵器の開発なんざ艦隊司令の仕事じゃないんスヨ
やらなくていいことやってなくてヤンの評価が下がるわけねーんスヨ


116: 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
もともと銀英伝はそういった超兵器を排除した作りになってるし。
あくまで戦略戦術の優劣や人間模様を主題にした小説だから。
ガンダムという最新兵器の強さを見せるアニメと同列に扱う方がおかしい。


119: 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:???
艦隊司令がやるなら、せいぜい
彼我の性能差が顕著な場合、
あるいは革新的な戦力向上の見込める新技術の目処が立った場合に
“新型開発計画を具申する”って程度。

開発計画そのものは技術開発部門の技術将校の仕事。


121: 2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:???
第8機動艦隊:アークエンジェルのアラスカ降下を援護するため、低軌道に展開し、クルーゼ隊を相手に応戦。
メビウス100機、艦数30隻と強力な戦力を有していたが、本来圧倒的な加速力を誇るメビウスにジンを相手にドッグファイトを行わせたり、
アークエンジェル級を守ろうとするあまり、密集体系を取っていたため、艦隊機動が行えず、尽く艦隊は撃破されていった。
アークエンジェル級は地球へ降下できたものの、艦隊は全滅。クルーゼ隊はローラシア級1隻とジン数機を失うのみ損害だった。
旗艦「メネラオス」。指揮官ドゥエイン・ハルバートン准将。


これで公式に恥将www


127: 2013/09/03(火) 22:32:16.90 ID:???
ガンダムシリーズは軍集団戦闘前提でない一部例外を除くと単機の活躍で戦局が覆ったりはしないんだけどなあ


引用元: ・ハルバートンVSヤン(銀河英雄伝説)

過去記事ランダム