12巻サムネ

217: 2018/12/13(木) 06:19:57.61 ID:5TKB3jk7M
フレデリカカラー扉絵
理由は....


218: 2018/12/13(木) 07:15:35.59 ID:UaALFs0B0
敵とか噛ませはギャグ漫画みたいな顔つきにするのな
リンチは島袋光年みたいなキャラデザだし
このドーソンなんか明らかに骨格がおかしいし


219: 2018/12/13(木) 09:09:02.76 ID:/KHxUz1j0
ドーソンが太った


221: 2018/12/13(木) 09:38:19.49 ID:qE2s7ZALa
ドーソンペンギンみたいな体型

ジャガイモって80kgだったっけ?
原作じゃ80トンだった気がする


224: 2018/12/13(木) 10:53:41.55 ID:0b4vphAf0
フレデリカは本当に美人に描かれているよな。
メインヒロインの風格がある。


227: 2018/12/13(木) 11:13:08.50 ID:n5LT0XHMp
同盟軍はこの時点では元帥不在だけど
帝国軍のトップや三長官みたいに常設の階級じゃないんだな

大将の中でも功績が高い人の名誉称号みたいな扱いなんかな?


229: 2018/12/13(木) 12:26:47.25 ID:PevlcYGQd
>>227
アムリッツァの敗戦でシトレが退役して元帥不在になったけど
その時点で昇格するような功績のある大将いなかったからね


234: 2018/12/13(木) 19:54:07.75 ID:mvLUdhI5a
フレデリカの扉絵
良い・・・


237: 2018/12/13(木) 20:27:33.17 ID:n5LT0XHMp
第一艦隊がハイネセンに留まってクーデター側に何か不都合あるのか?

司令部首脳を抑えたら動きは封じられるし、ハイネセンから離れてたら
ヤン艦隊と第一艦隊の最悪二つを同時に相手しないといけないと思うんだけど


240: 2018/12/13(木) 20:35:31.88 ID:KHum3Rw30
第一艦隊がいるってことはハイネセンに100万を超える将兵が
駐留してる事になるんでそれだけで怖いわ。しかも最近までクブルスリーの
部下だった連中だから敵対するリスクがすげえ高いし。


244: 2018/12/13(木) 21:10:31.66 ID:n5LT0XHMp
クーデター鎮圧後にトリューニヒト出てくるだろうけど
その時に匿ってた地球教徒も出てくるよね

フジリュー版だとどんな連中かな?


247: 2018/12/13(木) 21:14:17.93 ID:uKjKE+UYa
>>244
つーか、地球教徒ってちゃんと出るのか?
あの鶏男が匿ったでも終われそう


256: 2018/12/13(木) 22:34:51.28 ID:JGODFXbed
>>247
フェザーン=地球だったりしそう


269: 2018/12/14(金) 06:59:56.83 ID:BAWP9nWY0
ところで父親がクーデターの首謀者として画面に大写しになり
呆然としたフレデリカが「お父さん…」とつぶやくのは
原作にもアニメにも無く、そのまま道原版の演出のパクリ
猫元帥の存在とか一部のキャラデザとかアニメからパクるのは
不思議と許せるが、なぜか漫画から漫画をパクるのは不快になるな


270: 2018/12/14(金) 08:00:43.22 ID:kT1Sm5B30
コマの割り方が違うし漫画映像問わず良くある視点だしあれをパクリと言うのは厳しい気が


353: 2018/12/16(日) 10:33:16.37 ID:ANkhS0XL0
ジャガイモの皮を調べる上司なんて持ったら
他のこともきっと調べられると危機感を持って汚職や職務怠慢は減って下が頑張る風土が出来上がる


356: 2018/12/16(日) 13:15:30.27 ID:Uk4jKKjL0
>>353
まあ、好かれないことは確実だけどなw

ただ、原作読んだ当時も、ドーソンのやってることの何が悪いんだ?とは思ったけど
そのジャガイモも税金な以上、無駄に捨てて良い理由など無いわけで
作者はなんで、同盟の描写でああ書いたんだろう


358: 2018/12/16(日) 13:53:41.52 ID:UCewDI/20
>>356
無駄遣いよくない、という主張じたいはともかく
やり方が拙いのと、当時のドーソンの地位が不明だから確かなことは言えないけど
仮に佐官以上だったら、当人自らやることか?という問題
調査なんて部下に指示すればいいことで、もし部下への命令と報告が神鷹できないのなら
同盟軍の組織自体がどうしようもなくなっていたってことになるが

あとこの逸話自体にモデルがあってね、それが東条英機なのよ
作者世代にとってはかなり有名なエピソードだったんじゃないかね
だから説明不要だったと


361: 2018/12/16(日) 15:23:02.72 ID:Uk4jKKjL0
>>358
あ、そうなんだ、、、不勉強でお恥ずかしい
東条英機の逸話だったとは


367: 2018/12/16(日) 17:20:37.79 ID:GdANDUVc0
ヤンはビュコックから反乱鎮圧の命令はもらったっけ?
もらってないなら出撃に法的根拠はなくなるが


368: 2018/12/16(日) 17:46:38.70 ID:Uk4jKKjL0
もらってたよ


369: 2018/12/16(日) 17:52:42.63 ID:GdANDUVc0
>>368
ああ、漫画でも貰ってたのか。流し読みしててスマン。


377: 2018/12/16(日) 19:24:32.18 ID:Uk4jKKjL0
>>369
あー漫画でか、こっちこそごめん
たしかその辺は、今のところ端折られてる


380: 2018/12/16(日) 19:55:21.45 ID:rE5KIYmF0
>>377
原作でも貰ってたことが明かされるのはもっとあと、ドーリア星域会戦の直前だったはずだから
マンガでも現時点で明かされてないのはおかしくない


399: 2018/12/17(月) 00:21:06.71 ID:jQIepxYIa
トリューニヒト氏も言われるほど悪党かのう。

アスターテでは敵の二倍の兵力を準備、アムリッツアには反対した。
ラグナロクで同盟が滅びるのはもはや避けようがないし。


401: 2018/12/17(月) 01:08:55.14 ID:/kpZPdct0
>>399
ヤンがヨブを嫌ったのはまず無責任なところだからなあ
失敗だけとはいわないけど、皇帝誘拐からラグナロク発動しての雲隠れはちょっとフォローできないが


404: 2018/12/17(月) 09:02:06.20 ID:vkDO5A7U0
>>401

嫌ったのは派手な扇動演説のせいだとおもうけど
そのせいで裏の顔をむしろ見落とすことになった様な。


402: 2018/12/17(月) 07:45:10.38 ID:XGjpVLEUd
バクダッシュも出るのかねぇ
はしょられそうだわ


403: 2018/12/17(月) 08:56:40.01 ID:/kpZPdct0
実はいなくても、モブにしても問題ないキャラではある


406: 2018/12/17(月) 11:16:30.62 ID:VuzCPD370
それなんだよね、出兵が失敗すると判っている、だから出兵自体に反対するんじゃなくて
どう行動すれば自分が得するか、だから


引用元: ・【原作:田中芳樹】銀河英雄伝説 #87【漫画:藤崎竜】

過去記事ランダム